熊本県建設業協会では、熊本市内の工業高校の生徒を対象に現場見学会を開催し、普段なにげなく通っている橋やトンネルが出来る様子や役割について学んでいただきました。

普段の授業や実習では見ることができない、スケールの大きさや「ものづくり」の面白さ、難しさを感じてもらうことが出来たと思います。20111110

見学会の模様はこちらから

開催日 2011年 11月 10日(木) 9:00~15:00
開催場所 万日山トンネル、下硯川高架橋
参加者 熊本県立工業高等学校 土木課 85名(1年生39名、2年生39名、先生7名)

投稿者

(一社)熊本県建設業協会
(一社)熊本県建設業協会
この投稿者の最近の記事